子育てにおすすめしたい便利なもの3つ!その3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

hapirumamaです。

 

この記事は

子育てにおすすめしたい便利なもの3つ!その1」と

子育てにおすすめしたい便利なもの3つ!その2」の

続きです。

 

 

スポンサーリンク

 

子育てにおすすめしたい便利なもの3つ!

その3:ネットスーパー・生協

ネットスーパー

我が家が使っているのはイオンネットスーパーです。

長男が生まれて間もなく使い始めたのでもう7年くらいですね。

 

最近では下の子も幼稚園に入り1人で気楽に買い物へ行けるのでご無沙汰ですが、歩き出した子どもを連れての買い物ってホント大変で…。

かなりネットスーパーに助けられました。

 

イオンの場合、朝11時までに注文すればその日のうちに届くのも有難いです。

チャージしておけばWAONカードも使えてポイントも溜まります。

もちろんクレジット支払もOK!

火曜市でお買い得なものも買えます。(売り切れ御免)

 

ただし、店舗に比べると選択できる品数が少ないのが難点。

選びやすくはなっていますが、欲しい商品がネットスーパーで買えないと結局買い物に出なければならないのでした。

でもまぁ散歩がてら1品2品くらい買うだけなので、引きこもり気味の人はその方がいいのかもしれませんね!

 

 

ネットスーパーを実施しているスーパーは他にもイトーヨーカドーや西友

などがあります。

配送可能地域・配送料・注文から配達までの日数や時間・価格・自分好みの商品を取り扱っている etc…

様々な点で比較検討してみてはいかがでしょうか?

大体は会員登録無料なので、迷ったらまず試してみましょう。

 

イオンネットスーパー

イトーヨーカドーネットスーパー

SEIYUのネットスーパー

 

 

 

 

 

生協

生協とは、利益を出すことよりも社会貢献を目的としている、つまり「市民による市民のための組織」だそうです。

最近では生協を利用しているご家庭も多いのではないでしょうか?

我が家が生協の「コープみらい」を利用し始めたのは、関東に引っ越してすぐでした。

 

今から4年程前。

自宅にコープみらいの営業の方が見えて、ガンガン勧められ(笑)

実家の母がコープを使っていたので悪くはないだろうと思ったのと、

2人目がまだ0才だったので「あれば助かるなぁ」と入会しました。

 

しかし最初の頃は毎週注文していましたが、段々と数が減り…

半年もしないうちにコールセンターへお休みの電話。

また必要になるかもしれないからとりあえずお休みにしました。

最初に預けた1000円に配当金が付いて、今では1500円くらいになっているので退会しなくても損はないです!

 

 

 

コープは注文したら翌週の決まった曜日に届くシステム。(運営組織にもよるかもしれません)

この「商品の届く前の週に注文する」というシステムがわたしにはどうも合わないようです。

ネットスーパーに比べると商品が割高な気もします。

ただ、生協にしかない商品もあったり会員割りで買えるレジャーチケットなどは魅力的でした。

 

 

 

生協の運営組織は地域により様々。

その中でもコープは全国区のようです。

しかし名前は一緒の「COOP(コープ)」でも、都道府県ごとに運営組織は違うようです。

言わば「暖簾分け」のような感じだと思ってください。

 

「自分の地域にはどんな生協があるのかな?」

と思ったら下記のサイトで探してみましょう!

コープ/公式サイト

 

 

前の週から献立を考えられる人は生協ホントにオススメですよ!

わたしのように早めの行動が苦手な方にはちょっと・・・(笑)

しかし!そういう方はネットスーパー向きだと思います☆

生協とネットスーパーをうまく使い分けるのもいいですね。

 

 

 

因みに・・・

わたしの住んでいる地域には3組織の生協トラックを見かけます。

その中でもコープは勧誘が積極的。

子どもを連れて近所を歩いていると高頻度で配達の方が近寄ってきます。

 

会員なので配達員さんが来たときに「入ってまーす」というのですが、

「いつもありがとうございます!」とニコやかにその場を後にする配達員さんも慣れたものです。

 

それと他組織の生協さんですが玄関の中まで入ってきて10分程かなり強引な勧誘をされました。

「契約するまで帰れない」というような脅しともとれる発言をされてビックリした記憶が。

生協にノルマなんてあるの・・・?

 

 

 

【おわりに】

いかがでしたか?

 

便利なものは無くても生きていけます。

ですが、あれば人生を豊かにしてくれるのです!

 

節約大好き!

面倒・手間なんてへっちゃら!

という方は除外(笑)

 

今の生活にちょっとでも「疲れたなぁ」と思ったら少しだけ便利なものを取り入れてみませんか?

それはわたしが紹介したものでなくてもいいんです。

気持ちを「楽」にしてあげると余裕ができて子育てもきっと楽しくできるでしょう。

 

この記事が少しでも参考になったら嬉しいです。

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*