【マイホーム】子育て家族の住まい選びは大変?その1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

hapirumamaです。

 

我が家は現在、遠方の地方(主人の地元)にマイホームを建設中。

そこで子育て中の住まい作りに関してみなさんにお伝えできることはないだろうか?と考えました。

書きたいことがたくさんあるのでいくつかに分けていこうと思います!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

住まい選びは大変だったか?の前に、

どういった経緯で今に至るのか簡単にお話します。

 

家を買うならマンション?戸建て?

最終的に「どうせ買うならこだわりたい!」と家づくりに取り組んだ我が家。

過去に新築分譲マンションを家族5人で見学したことがありました。

紆余曲折を経て戸建て(注文住宅)を選んだのです。

 

 

マンションを何故選ばなかったのか?

新たな家探し(賃貸)をしていた際、

たまたま通りかかった3LDKの新築分譲マンションを見に行ったのを機にマンション購入を検討しました。

それまで「家を買うなら戸建て!」としか考えていなかったのですが、見てみるとマンションも魅力がいっぱい。

 

月々の支払いが当時住んでいた賃貸よりも安くなる!と営業の方から言われ金銭的にも魅力的に感じました。

転勤になったら貸せば良い、とも。

これを聞いて家を購入する方って多いのではないでしょうか?

 

我が家もかなり悩み「購入しようと思っている」と主人のお父さんに伝えたところ、

「頭金は多い方がいいぞ」とのアドバイスを頂きました。

貯金が苦手なわたしたち夫婦。

頭金0円でも買えるんだから貯めなくてもいいんじゃない?と思っていましたが、

主人はその言葉を聞いて気になったようです。

 

本屋さんで「家を買おうかな」と思った時にまず読む本 と、

住宅ローンはこうして借りなさい という本を買ってきました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「家を買おうかな」と思ったときにまず読む本改訂第3版 [ 竹下さくら ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/10/5時点)

 

楽天で購入

 

 

 

これらを読んで「我が家はまだ家を買うべきではない」と気づき結局マンションは購入しませんでした。

主人から前述の本を見せてもらい、わたしも渋々ですが諦めました。

 

今となっては、

「あの時マンションを買わなくてホント良かった」と思います。

3人の子どもが大きくなったら3LDKではやっぱり狭い。

セキュリティーがしっかりしていて管理人がいる安心感は高ポイントですが、窮屈に感じる住まいに長く住むのは…嫌ですね。

夫婦二人になればちょうどいい、いや寧ろ広いぐらいですが(笑)

それまで我慢しなきゃいけない、子どもたちにも我慢させると思うと買わなくて正解でした。

 

因みにわたしの中では、

家を買う=一生住み続ける

という考えがあり、二度家を買うことは無いだろうと思っています。

家を買うなら老後のことも考えてしまうのですが、これって変わってるのかな?

マンションの営業マンには「まだお若いのに老後までは考えすぎです」と言われたのでした。

 

 

 

その2へつづく←

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*