【おすすめ絵本】譲り合いの心が学べる絵本7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人間関係を円滑にするために必要な「譲り合いの心」
我が子が自己中心的な人間にならないためにも親は譲り合いの大切さを教えたいですね。

今回は譲り合いの大切さを知るきっかけとなる絵本をご紹介。

親子一緒に絵本を読んでスキンシップを図りながら、学ばせてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

【譲り合い】おすすめ絵本7選

 

ノンタン ぶらんこのせて

 

対象年齢:3歳から
作・絵: キヨノ サチコ
出版社: 偕成社

 

あらすじノンタンがぶらんこに乗っているとうさぎさんがやってきます。
くまさんやぶたさん、いろいろな友達がやってきて「ノンタンぶらんこのせて!」と頼むけど、ノンタンは代わりません。
「ずるい!」と怒りだしたみんなに「10までかぞえたら、じゅんばんかわるよ」と言ったものの…

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ノンタン ぶらんこのせて (ノンタンあそぼうよ) [ キヨノサチコ ]
価格:648円(税込、送料無料) (2018/6/15時点)

 

 

 

 

 

 

おいもをどうぞ

 

対象年齢:3歳から
作: 柴野 民三
絵: いもと ようこ
出版社: ひかりのくに

 

あらすじくまさんの畑でおいもがどっさりとれました。
くまさんは考えました。
「ひとりで食べてはもったいない。おとなりさんにもわけてあげよう」
そのあと、おすそわけの輪がご近所さんに連鎖していき…

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おいもをどうぞ! [ 柴野民三 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/6/15時点)

 

 

 

 

 

どうぞのいす

 

対象年齢:3歳から
作: 香山 美子
絵: 柿本 幸造
出版社: ひさかたチャイルド

 

あらすじうさぎさんが小さないすをつくります。
「どうぞのいす」という “たてふだ” といっしょに大きな木の下に置きました。
そこにやってきたろばさんが、持っていたどんぐりをいすに置いて木の下で一休み。
気持ちよくて眠ってしまいます。
そのあとつぎつぎに動物たちがやってきます。
いすの上に置いてあるどんぐりを「どうぞならば」と食べてしまい、かわりにもっていたはちみつを置きます。
はちみつをいただいてかわりに…
ろばさんが目を覚ましたとき、いすの上にあったのは…?

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

どうぞのいす (創作ひさかた傑作集) [ 香山美子 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/6/15時点)

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

ともだち いいな

 

対象年齢:赤ちゃん
作・絵: いもと ようこ
出版社: 岩崎書店

 

あらすじにゃんたくんは、ボールをかってもらって大よろこびです。
おともだちのきつねくんも遊びたくて、ボールをとりあいっこしてしまいます。
すると、ボールがころがって…。
おもちゃを一人占めするよりも、みんなで使った方がずっと楽しい!
ともだちのよさを認識するおはなしです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【100円クーポン配布中!】ともだちいいな/いもとようこ
価格:756円(税込、送料別) (2018/6/15時点)

 

 

 

 

 

なかよくじゅんばん

 

対象年齢:1歳から
作・絵: なかや みわ
出版社: 三起商行(ミキハウス)

 

あらすじくうぴいとお友達が公園で遊んでいると…

あれ?「ぼくがさき!」「わたしがさき!」とみんな言っているよ。

すべり台もシーソーも砂場もみんな悲しそう。

そして、言いました。

「みんなで なかよく じゅんばん じゅんばん」

ねぇ、じゅんばんってなーに?

集団生活の中での大切なことを分かりやすく楽しく伝える絵本です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なかよくじゅんばん (ミキハウスの絵本) [ なかやみわ ]
価格:648円(税込、送料無料) (2018/6/15時点)

 

 

 

 

 

ひとりじめ

 

対象年齢:3歳から
作: 本間正樹
絵: いもと ようこ
出版社: 佼成出版社

 

あらすじきつねとうさぎが、ブランコに乗っていると、こぐまがやってきました。

「ぼくの番だよ」と言って、ぶらんこをひとりじめ。

きつねとうさぎさんは、しぶしぶよそへ行ってしまいました。

たぬきさんたちがせっかく作った砂山を壊したり、おさるさんが食べていたりんごを横取りしたり、気がつくとこぐまさんはひとりぼっち。

なんだか楽しくありません。

すると、りすさんたちが仲良くぶどうを食べている様子を見て、こぐまさんは大事なことに気づきます…。

 

 

 

 

 

きれいなはこ

 

対象年齢:1歳から
作・絵: せな けいこ
出版社: 福音館書店

 

あらすじ「きれいなはこ」が落ちていて、犬と猫が取り合います。
そのとき少し乱暴な行動に出てしまう2匹。
猫は犬を引っ掻き、犬は猫に噛みつく。
けれど乱暴した犬と猫に最後は罰が下ります。
それはいったい…?

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

きれいなはこ (あーんあんの絵本) [ せなけいこ ]
価格:756円(税込、送料無料) (2018/6/15時点)

 

 

 

おわりに

【きれいなはこ】は「お幼い頃読んでトラウマになった」という方もいるのでまずはママが読んでみて子どもに読ませるか判断してくださいね。

怖がって夜も眠れない…となったら大変ですので;

※読み聞かせる際は自己責任でお願いします。

 

 

 

以上、【おすすめ絵本】譲り合いの心が学べる絵本7選 でした!

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*