【おすすめ】子どもが大爆笑する絵本5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!hapirumama です。

今回は幼稚園児から小学校低学年くらいの子どもに読み聞かせをすると必ずと言って良いほど笑う絵本をご紹介します!

楽しすぎて何度も「読んで!」とせがまれちゃうかも?(笑)

スポンサーリンク

子どもが大爆笑する絵本

うんちっち

作:ステファニー・ブレイク
訳:ふしみみさを
出版:あすなろ書房

内容
うさぎの子が言う言葉はただひとつ。いつでもどこでも、うんちっち。ところがある時オオカミがやってきて・・・。

テンポよく進むお話で読み聞かせているこっちまで笑っちゃいます。子どもたちはタイトルを読んだだけでニヤリ顔。ページをめくる度に笑います。ラストも最高なので是非読んでください!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

うんちっち [ ステファニー・ブレイク ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2019/6/28時点)





えがないえほん

作:B・J・ノヴァク
訳:大友 剛
出版:早川書房

内容
タイトルの通り絵がない絵本。しかしこの本にはルールがあります。それは「書かれている言葉はすべて声に出して読むこと」
一体どんな言葉が書かれているのでしょうか?

日本語版が出版された時に数多くのメディアでも取り上げられる程話題になった絵本。おはなし会など場を盛り上げたい時に読んであげたい一冊!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

えがない えほん [ B・J・ノヴァク ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/6/28時点)




しゃっくりがいこつ

作:マージェリー・カイラー
絵:S・D・シンドラー
訳:黒宮 純子
出版:らんか社

内容
ある日、がいこつが目を覚ますとヒックヒックとしゃっくりが出ていてさぁ大変。あの手この手を使ってしゃっくりを止めようとしますがなかなか止まりません。友達のおばけがある方法を試すと・・・。

頑張って止めようとするがいこつの姿に子どもも笑ってしまうこと間違いなし!これを見ればお化け屋敷のがいこつも怖くないかも?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

しゃっくりがいこつ [ マージェリー・カイラー ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/6/28時点)




あ、ひょい

作:タナカカツキ
出版:パルコ出版

内容
こどもが「あ、ひょい」と、あれもこれもよけてよけてよけまくる!ボール、ブーメラン、そして・・・

コップのフチ子原作、タナカカツキが贈るユーモア絵本!表紙を見ただけで笑えてきませんか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あ、ひょい[本/雑誌] / タナカカツキ/著
価格:1296円(税込、送料別) (2019/6/28時点)




ぜったいに おしちゃ ダメ?

作:ビル・コッター
出版:サンクチュアリ・パブリッシング

内容
モンスターのラリーが「このボタンをぜったいおしちゃダメ」って言ってるよ。でも、「ちょっとだけおしちゃいなよ」と誘ってきて・・・きみは押さずにいられる?押したらどうなっちゃうの!?

「ダメ」って言われるとやりたくなる子どもの心理を逆手にとったユーモア絵本。いつも真面目な子もたまには冒険してみよう!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぜったいに おしちゃダメ? [ ビル・コッター ]
価格:1058円(税込、送料無料) (2019/6/28時点)






いかがでしたか?気になるものは是非読んでみてくださいね。

絵本にも様々なジャンルがあり、子どもから大人まで楽しめる作品や勉強になるものもたくさんあります。
出産祝いや誕生日プレゼントにも最適☆
プレゼント選びに迷ったら、是非本屋さんへ行ってみてください。
自分のおすすめやその人に合った絵本がきっと見つかりますよ。

以上、【おすすめ】子どもが大爆笑する絵本5選 でした!

↓応援クリック↓頂けると励みになります!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*